グウェント部!

Gwentのカードやデッキ考察ブログ

【搭乗北方諸国】デッキ解説

デッキレシピ

リーダー:
《フォルテスト》

ゴールド:
《フィリパ・エイルハート》
《シャニ》
《キーラ・メッツ》
《ヴィレントレテンマース》

シルバー:
《ネネッケ》
《援軍》
《ヴェセミル》
《エスケル》
《ランバート》
《ローチ》

ブロンズ:
《ケイドウェン軍の攻城支援》×3
《ケイドウェン軍の攻城台》×3
《バリスタ》×3
《強化バリスタ》×3
《クリンフリッド団の斥候》×3 

 

デッキの特徴

「搭乗」「乗員」から配備アビリティを最大3連続で繰り返すことを狙ったコンボデッキ。コンボが決まれば非常に大きなダメージをたたき出せる上、《フォルテスト》《ケイドウェン軍の攻城支援》などの優秀なブーストユニットからこちらの戦力を上げやすいのも強み。

 

キーカード

f:id:bonkula-t:20170615112144p:plain

《フォルテスト》
あなたの手札とデッキにある全てのゴールドでない「忠実」ユニットに1ずつブーストを与える。

このデッキのリーダー。1ラウンド1ターン目にこれを展開することで大きな戦力アドバンテージを得ることができるようになる。3ラウンド全てで継続する効果なのも非常に優秀。単純に強い。

 

f:id:bonkula-t:20170615112139p:plain

《ケイドウェン軍の攻城支援》
自陣に味方がプレイされるたび、そのユニットに1ブーストを与える。そのユニットが「兵器」の場合、代わりに1ブーストと1アーマーを与える。
搭乗1を持つ。

f:id:bonkula-t:20170707164332p:plain

《ケイドウェン軍の攻城台》
配備:味方「兵器」1体をあなたの手札に戻し、再び即座にプレイする。
搭乗1を持つ。

「搭乗」を持つユニット。《ケイドウェン軍の攻城支援》は優秀なバフ効果を持ち、序盤に展開することで大きな戦力アドバンテージを得られる。
《ケイドウェン軍の攻城台》は兵器をバウンスし再びプレイすることで配備・乗員効果を再び発動させることが出来る。

 

f:id:bonkula-t:20170707164331p:plain

《バリスタ》
配備:敵1体と、その敵と同じ戦力値を持つ無作為に選んだ別の敵最大3体に1ずつダメージを与える。
乗員:配置アビリティを繰り返す。

f:id:bonkula-t:20170615112143p:plain

《強化バリスタ》
配備:敵1体に2ダメージを与える。
乗員:配備アビリティを繰り返す。

「乗員」を持つユニット。「搭乗」ユニットの隣に展開することで「配備」アビリティを繰り返すことができる。二体の搭乗ユニットの間に展開すれば3回連続で配備アビリティを発動させることも可能で、このコンボが決まれれば一気に大量のダメージを与えることができる。
どちらも「兵器」であるため《ケイドウェン軍の攻城支援》から大きなバフの恩恵を受けられるのも相性が良い。

 

f:id:bonkula-t:20170707164330p:plain

《クリンフリッド団の斥候》
配備:自身と同名でない味方ブロンズ1体を選ぶ。あなたのデッキからその同名カード1枚をプレイする。

盤面にあるブロンズの同名カードをデッキからプレイできるユニット。「搭乗」「乗員」ユニットを増やす用途として使え、これによりコンボの安定性と爆発力を高めることができる。
一枚で二枚のユニットを展開できるカードであることから、《フォルテスト》のブースト効果とも相性が良い。

 

f:id:bonkula-t:20170615112136p:plain

《ヴェセミル》
配備:あなたのデッキから≪エスケル≫と≪ランバート≫をプレイする。

f:id:bonkula-t:20170615112141p:plain

《エスケル》
配備:あなたのデッキから≪ヴェセミル≫と≪ランバート≫をプレイする。

f:id:bonkula-t:20170615112137p:plain

《ランバート》
配備:あなたのデッキから≪エスケル≫と≪ヴェセミル≫をプレイする。

一枚から三体のユニットを展開できるシルバー。《フォルテスト》のブーストと組み合わせることで1ターンで20もの戦力を増やすことができる。