グウェント部!

Gwentのカードやデッキ考察ブログ

《ビルナ・ブラン》

f:id:bonkula-t:20170703175901p:plain

不忠
配備:対戦相手の墓地にあるユニット1体を、あなたの墓地に移動させる。
毎ターン(あなたのターン開始時)、自身に1、両隣のユニットに2ずつダメージを与える。

 

《ビルナ・ブラン》はスケリッジ勢力のゴールドユニット。

相手の盤面に展開する密偵ユニットで、毎ターン両隣のユニットに2ダメージを与えることが出来る。自身にも1のダメージを与えるため5ターンでこのユニットは自壊し、密偵ユニットのデメリットを帳消しできるのも優秀。

5ターンで最大20分のダメージを与えることができ、毎ターン列の敵にダメージを与えるという性質上、使い勝手は「天候」に近い。

 

配備効果は墓地メタ。相手の復活や墓地利用の妨害に使えるが、相手のデッキによってはほとんど刺さらない効果なのでこちらはオマケに近い。

相手の高戦力ユニットをこちらの墓地に移動させ、《フラヤの女司祭》《シグルドリファ》から復活させるというプレイングも可能。

 

 

基本的にはダメージ効果目的で採用することになるが、ダメージを受けないゴールドユニットを《ビルナ・ブラン》の隣に展開されてしまうと、このカードの効果が活かせなくなる。両隣にゴールドを展開されると完全にダメージが通らなくなり、ただ自壊を待つだけになってしまう。

このようにプレイングで対処できてしまうことから、環境での評価は低め。